スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告

2014/3/31付け パーソナル・チャート

 2014-03-31
Lady Gaga

#01 (02) Lady Gaga / G.U.Y. [1 Week] ↑11
#02 (05) The Chainsmokers / #SELFIE ↑1
#03 (03) DJ Snake & Lil Jon / Turn Down For What ↑3

#04 (14) Martin Garrix / Animals ↑1
#05 (02) Idina Menzel / Let It Go ↑3
#06 (15) Beyoncé / Drunk In Love (feat. Jay Z) ↓5
#07 (06) Lady Gaga / Gypsy ↓5
#08 (09) Zedd / Find You (feat. Matthew Koma & Miriam Bryant) ↓2
#09 (02) Lorde / Glory and Gore ↓2
#10 (01) will.i.am / Feelin' Myself (feat. Miley Cyrus, French Montana, Wiz Khalifa & DJ Mustard) NEW

#11 (15) Beyoncé / Partition ↓7
#12 (03) Miley Cyrus & Cedric Gervais / Adore You (Remix) ↓2
#13 (01) Calvin Harris / Summer NEW
#14 (04) Beyoncé / ***Flawless (feat. Chimamanda Ngozi Adiche)
#15 (11) Cash Cash / Take Me Home (feat. Bebe Rexha) ↓2
#16 (04) Linkin Park / Guilty All the Same (feat. Rakim) ↓5
#17 (01) Lady Gaga / Sexxx Dreams NEW
#18 (01) Childish Gambino / Crawl NEW
#19 (01) Lorde / Team NEW
#20 (01) Katy Perry / Double Rainbow NEW
スポンサーサイト
カテゴリ :ビルボード

2011/10/8付け Billboard Hot100 通信

 2011-10-02
#01 (14) Maroon 5 / Moves Like Jagger (feat. Christina Aguilera) [4 Weeks]

Moves Like Jagger

1位変わらず。というか、1位~6位まで変わらず。つまんねーぞ!プンプン



2011/10/8付け Billboard Hot100 通信 の続きを読む

カテゴリ :ビルボード | コメント(0)

2011/10/1付け Billboard Hot100 通信

 2011-09-22
#01 (13) Maroon 5 / Moves Like Jagger (feat. Christina Aguilera) [3 Weeks]

Moves Like Jagger

1位変わらず。というか、1位~4位まで変わらず。



2011/10/1付け Billboard Hot100 通信 の続きを読む

カテゴリ :ビルボード | コメント(0)

2011/9/24付け Billboard Hot100 通信

 2011-09-15
#01 (12) Maroon 5 / Moves Like Jagger (feat. Christina Aguilera) [2 Weeks] ↑1



予想通り、Maroon 5が返り咲きの1位。しかししかし、先週1位だったAdeleが今後返り咲きの1位になる事も十分に考えられます。

2011/9/24付け Billboard Hot100 通信 の続きを読む

カテゴリ :ビルボード | コメント(3)

2011/9/17付け Billboard Hot100 通信

 2011-09-09
12時に家に帰ってきて、足早に更新。1時間くらいで書けたら良いな。
いつも上位からビルボードを見ながらリアルタイムで追いながら書いているので、
例の如く後半はグダってると思いますが、ご了承下さい。
ところで、前のビルボ記事に拍手ありがとうございます! さすがの多さにちょいビビりましたが(笑)
ではでは、、、

#01 (09) Adele / Someone Like You [1 Week] ↑18



いつか1位になるとは思ってましたが、まさかまさかのこのタイミングで大ジャンプアップ1位とは! MTVの『Video Music Awards』(以下VMA)でのライブパフォーマンスが視聴者に大きく響いたらしく、ダウンロード・エアプレイ共にかなり伸びました。Adele、今や向かうところ敵無しですね。2ndアルバム『21』の方も、もうすぐ世界で1,000万枚に届く勢いだとか。この方、1stアルバムの時から業界ウケは高かったし、グラミー賞なども獲得はしていましたが、何故今回の2ndアルバムでこんな急に世界中を巻き込んだ大ヒットとなったのか。音楽界がダンス・エレクトロ一辺倒になり、歌唱力よりもノリが良ければそれで良いというような風潮の中、確かな歌唱力を持つ本物の歌手に耳を奪われたから。で、その彼女の魅力をソウルフルに表現したのが1stシングル「Rolling In The Deep」だったからではないのかなぁと思うんです。「ソウルフル」っちゅーのがアメリカで売れるには結構重要で、歌謡曲チックな曲を1stに持ってきていたらまた結果は違ったかも?なんて勝手に思ってます。で、この「Someone Like You」、ピアノ一つで最後まで「どっしりと
」(色々な意味を込めて)歌い上げる泣きのバラード。上の日本語訳Video(なんか微妙な訳も目立ちますが…。)見てもらえば分かる通り、内容ちょっと怖いです(笑) 「気にしないで、あなたに似た人を見つけるわ」とか言いながら勝手に結婚式まで行っちゃいますか、そうですか。まぁなんかAdeleさんのキャラには合ってる気がする。こういう曲が1位になりましたが、今後の音楽界にどのような影響を及ぼすのでしょうか。なんだかんだ言いながらまだまだエレクトロ・ミュージックの波は続きそうな気はしますがね。


2011/9/17付け Billboard Hot100 通信 の続きを読む

カテゴリ :ビルボード | コメント(0)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
name=