スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告

一言感想

 2009-03-27
Utada / This Is The One
This Is The One
かなりアメリカ被れで、ヒットさせようとしていることが必死に感じられるアルバム。
それなりに遊び心も感じられるし、これはこれでもありだと思うけどやっぱりいつもの「宇多田ヒカル」が好きだなぁ。
あんなに英語がペラペラなのに曲中でカタカナチックな発音をしているのは、
音数に対して英単語の数が少ないのではないかと勝手に分析しています。


The-Dream / Love vs. Money
Love vs Money
今まで全く興味がなかったのですが、
先行シングル「Rockin' That Sh**」と、
CDショップで流れていた「Walkin' On The Moon (faet. Kanye West)」が好印象だったこと、
あとはRolling Stone誌でかなりの好評価(★4.5個)だったので購入。
なかなかやりますねDreamさん!
全体的に統一性が保たれていて、いつの間にかアルバム1枚が終わっている印象。
繰り返しフレーズやシンセ使いをクドイと感じるかどうかで好みが分かれそうですが、
個人的には大歓迎な方向で。


Keri Hilson / In A Perfect World...
In a Perfect World...
先行シングル3曲とも全部好きだったので購入。
こちらもシンセを用いた流行りのR&Bな感じで僕の好みでした。
プロデューサー陣がPolow Da Don、Timbaland、Danja等と強力なので曲の出来も良いかと。
ただ、Keri Hilsonがどういうアーティストなのかはやっぱりよく分からん。
今のところは流行りに乗っかったキュートな声の女性アーティストって感じで、
それ以上のものは感じられない。


Kelly Clarkson / All I Ever Wanted
オール・アイ・エヴァー・ウォンテッド
前作よりはキャッチーで聞きやすくなったものの、相変わらずRockしてるなぁ。
まだ本当に軽くしか聞いてないのでちゃんとした感想は言えないけど、
「私はアーティストよ!!!」と意地でも言いたいかのような頑固なつくりの前作よりは、
伸び伸びと音楽を楽しんでいるような印象を持ちました。
スポンサーサイト
カテゴリ :アルバム | コメント(9)

Ciara / Love Sex Magic (feat. Justin Timberlake)

 2009-03-25
あまり更新出来ていない&あまり皆さんのブログにコメント出来ていなくて申し訳ないです。
だって、時間がないんです!(つД`)

クラブに行って以来、今度はHip-Hopにもハマってきてるかもしれないです!
DMX、Young Jeezy、Ja Rule、Nasとか中古で買いまくってます。
あとはRock系の曲のデータをiPodからほとんど消去しました。
正直、ブラックミュージックって歌詞を全く気にせずに聞くのが一番なのかなぁって僕は勝手に思ってます。
言ってる事があまり分からなくて、ただただリズムに身を任せるだけなのにどうしてこんなに心地良いんだろう。

Ciara

で、クラブでも早速かかっていたCiaraの新曲のVideoが届いていました↓


これは正直どうなんでしょうかね…(´▽`;)
個人的には「おげふぃん」に感じますが。
どっちにしろこの曲はヒット間違いなしだろうけど!
カテゴリ :オンガク | コメント(0)

初クラブ

 2009-03-22
いやなんかね、最近無性に行きたい気分があったので飲み会の帰りに行ってきました。


一人で!


だって周りにブラックミュージック聞く人とか全然居ないんだも~ん(´・ω・`)
昔からブラックミュージックが大好きだったのに、クラブに行かなかったのはそのせいです。
まぁ、前はそういう場所で騒げるような性格ではなかったし、
場所に見合うような格好もしなかった(持ってなかった)ですしね。


・クラブに行く前のイメージと、後のイメージ

怖い

今回は怖いことは一つもなかったし、多分そんなに怖いところでもないんだと思う。

ナンパ

これはやっぱり多いよね。
ってか、僕みたいに純粋に音を聴きに来る人の方が少ないのか?

B系以外は蚊帳の外

今回のイベントでは、Hip-HopをベースとしたR&Bとレゲエの流行曲だったので、
やっぱりB系率は高かったです。が、室内の暗さとライトの激しい点滅で、
他人の格好をはっきりと見るほどの余裕はないです。
それに、みんな音に狂ってるわけだし。

汚い

これはやっぱり汚かった。
みんな酒飲みながら踊るので、グラスが割れたり、フロアに酒がこぼれたりしてました。
あと、トイレも小さいかったので、そこにみんな行列をなしてました。


というわけで、僕も約4時間も音楽に陶酔して狂いましたよ( ̄ー ̄)
そこは純粋に楽しかったです。
個人的に「Yeah!」「4 Minutes」「The Way I Are」「Don't Stop The Music」
「Stronger」「In The Ayer」「Disturbia」が流れたときはむちゃテンションあがった!
会場も超ヒートアップしてたし。
「Get Me Bodied」→「Single Ladies」や、「A Milli」→「Diva」への王道のつなぎ方もあって、
ニヤッとしました。やっぱりそれするよねー、ってな感じで。
生「Low」ダンスも見れました(笑) 実際にクラブに行ってみると曲がヒットするのも頷けるかも。
アメリカではこういうノリのクラブがおそらく多いんですよねー。
そりゃこんな調子じゃスローなR&Bは大ヒットしないわけだわ。

ただやっぱり一人じゃ寂しいです(´・ω・`)
「ここでこの曲来るか~!」とか「懐かしっ!」って思ってもただの独り言…。
Hip-Hopベースなんで、知らない曲も4割くらいあるわけですよ。
そんなときに「今の誰の曲なの?」と聞ける相手もいないですし…。
ま、でも月に一回くらいなら息抜きに行っても良いかもと思った。
今度は誰かを誘って行きたいです。

カテゴリ :オンガク | コメント(4)

Gorilla Zoe / Echo

 2009-03-20
Gorilla Zoe

[→ココで聞けます]

ラッパーが歌う時代が本格的に到来か?
非常に意外な人物まで歌いだしました。
Gorilla Zoeのニューアルバムからの次のシングルでは、全くラップしていません(笑)
The-Dream的なエレクトロトラックに乗せてず~っとやる気なさげに歌ってます。
こういうことって、当人にとっても本当にしたいことなんでしょうかねぇ?
流行りに乗っとけ!的な事務所の方針なんだろうか。
まぁ、どっちでも良いけど面白かったので記事にしてみた。
カテゴリ :オンガク | コメント(2)

Flo Rida / Sugar (feat. Wynter)

 2009-03-11
俺のルーツ

2ndアルバム『俺のルーツ』(笑)からの2ndシングル(らしい)。
うわぁ、これも完全に売りに走ったな( ̄ー ̄)
好き好き。
[→ココで聞けます]

ていうか、今回のアルバムの中にはNelly Furtadoをフィーチャーした曲もあるので
確実に買います。

トラックリスト
1. Finally Here
2. Jump (feat. Nelly Furtado)
3. Gotta Get It (Dancer)
4. Shone (feat. Pleasure P)
5. Right Round (feat. Ke$ha)
6. R.O.O.T.S.
7. Be On You (feat. Ne-Yo)
8. Mind On My Money
9. Available (feat. Akon)
10. Touch Me
11. Never
12. Sugar (feat. Wynter)
13. Rewind (feat. Wyclef Jean)
カテゴリ :オンガク | コメント(6)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
name=