スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告

2010/8/7付け Billboard Hot100 通信

 2010-07-31
Q. 自分が洋楽をこんなに好きになった大きな理由の一つは何か?
A. ビルボードチャートにハマッたから。

Q. 以前のBlogでメインにしていた記事は何か?
A. ビルボードチャート記事。


というわけで、初心に戻ってビルボ記事をまた書いていきたいと思います。
今でもビルボードチャートは、最新版が発表になる木曜夜には必ず見に行くし、
ビルボードに欠かせない要素となっている、iTunesのダウンロードチャートや、
各ラジオ局のエアプレイチャートもほぼ毎日の様に見に行っています。
毎週ニコニコ動画にアップされるビルボード100曲全曲紹介動画も必ず見に行きます。
一時期に比べるとおとなしくはなりましたが、
まだまだビルボ熱が冷めているわけではありません。

そうは言っても前みたいに細かく書く気はこれっっっっぽっちもなく、
最新ビルボードチャートを見てあーだこーだ書き殴るだけの記事にしたいと思います。
今度はいつまで続くかな?

-----------------

最新のビルボードチャートはコチラ

先週に引き続きEminemとRihannaのコラボ曲が1位。これはかなり長い間1位に居座るんではないかと思われます。今回はアルバムも非常に売れ行き好調で、Rick Rossを阻んで5週連続1位になっています。前作で少し注目度が落ちていましたが、今作で完全復活となっていますね。ちなみに僕はEminemってどうも好きになれないアーティストの1人で、「Without Me」と「Lose Yourself」以外に興味を持った曲が今までに無いんですよね。この曲も然り。アルバムも1枚も持っておらず、Blogでほとんど取り上げないのもその為です。

Taio Cruz「Dynamite」4位→3位。エンリケが8位→6位。エンリケの「I Like It」がこんなにヒットしてるのが意外だわぁ。ノリは好きだけど、これ誰が歌っても一緒でしょ…。Usher「DJ Got Us Fallin' In Love」が19位→12位。これも今後大ヒットだな。Nicki Minaj「Your Love」18位→14位。そしてKaty Perryの「Teenage Dream」が20位に初登場。何でも楽曲解禁後、一週間内にエアプレイリストに入れられたラジオ局の数で記録を塗り替えたそうです(64局)。「California Gurls」では一週間のラジオ局の再生回数で記録を塗り替えましたが、この曲でも爆発的ヒットとなるのは確実です。

Maroon 5「Misery」28位→21位。Alicia Keys「Un-Thinkable (I'm Ready)」が21位→25位ですが、R&B/Hip-Hopチャートでは現在のところ12週連続1位で、「No One」の10週連続1位を抜いて過去最大ヒットとなっています。こんなにR&B/Hip-HopチャートでヒットしていてもHot100チャートで上位に行かないのは時代がPop主流になったからですね。で、Usher「There Goes My Baby」が26位→26位。Alicia Keysに阻まれた結果、R&B/Hip-Hopチャートでは6週連続2位。

B.o.B「Magic」49位→27位。Paramore「The Only Exception」36位→32位。OneRepublic「Secrets」46位→35位。そして、Soulja Boy Tell'em「Pretty Boy Swag」が51位→39位…。この曲、緩過ぎるラップに下品な歌詞でそれはそれは酷い出来だと思うんだけど、エアプレイ急増中なので今後もっとヒットしますね。「Crank That」を当てた後、一発屋になるどころか、毎回ヒット曲を生んでいます。今はこういう音が求められているのかね。

Hip-HopグループCali Swag District「Teach Me How To Dougie」が43位→42位。あんなにSoulja Boyのことを言った割には、この曲の超絶な緩さは大好きという(笑) 歌詞も下品なのにね。RemixのB.o.Bのパートが格好良い。そしてBruno Marsの正式なデビューシングルとなる「Just The Way You Are」が43位に初登場。うーんPopですな。綺麗過ぎてあまり好みではないかも。T.I.「Got Your Back」52位→45位。Ciara「Ride」42位→46位もR&B/Hip-Hopチャートでは4位にまで上昇し、「Promise」以来のヒットに。アルバムは延期になっちゃいましたね。

そろそろ面倒になってきたんでスピードを上げて。Flo Rida「Club Can't Handle Me」81位→52位、UKでは来週初登場1位となるか。J. R. Rotemプロデュースの話題の女性シンガーAuburn「La La La」が74位→58位。Rick Ross「B.M.F.」82位→67位。Ne-Yo「Champagne Life」が75位に初登場、今回はシングル2曲共あんまりヒットしそうにないんだけど、大丈夫か? Ke$ha「Take It Off」が92位に再登場。

というわけで、独断と偏見で決める今週のピックアップは、
42位: Cali Swag District
/ Teach Me How to Dougie (Remix) [feat. Jermaine Dupri, B.o.B., Red Cafe & Bow Wow]


Cali Swag District

とにかくB.o.Bのパートが格好良いのです。


スポンサーサイト
カテゴリ :ビルボード | コメント(296)

Natasha Bedingfield / Touch

 2010-07-28
流行りのダンス・ミュージックを取り入れたものの、
単なる売れ線狙いになっていないところが良いですね。
躍動感のあるサウンドにパワフルなボーカル、何とも彼女らしい曲です。
Videoも良い感じ。ヒットしそうでは無いけどなー。

カテゴリ :オンガク | コメント(0)

2010/7/26付け パーソナル・チャート

 2010-07-26
Taio Cruz

#01 (02) Taio Cruz / Dynamite [2 Weeks]
#02 (11) M.I.A. / XXXO
#03 (01) M.I.A. / Steppin Up NEW

#04 (02) Usher / DJ Got Us Fallin' In Love (feat. Pitbull) ↑1
#05 (03) M.I.A. / Illygirl ↑4
#06 (01) Katy Perry / Teenage Dream NEW
#07 (05) B.o.B / Airplanes (feat. Hayley Williams of Paramore) ↓1
#08 (04) Flo Rida / Club Can't Handle Me (feat. David Guetta) ↓4
#09 (08) B.o.B / Magic (feat. Rivers Cuomo of Weezer) ↑6
#10 (01) Nicki Minaj / Your Love NEW

#11 (01) M.I.A. / Lovealot NEW
#12 (01) Lady Antebellum / Our Kind Of Love NEW
#13 (08) Chiddy Bang / Opposite of Adults ↑6
#14 (03) M.I.A. / Born Free ↓3
#15 (03) Kylie Minogue / Get Outta My Way ↓7
#16 (03) M.I.A. / Meds and Feds ↓13
#17 (05) Katy Perry / California Gurls (feat. Snoop Dogg) ↓4
#18 (01) T.I. / Got Your Back (feat. Keri Hilson) NEW
#19 (01) Bei Maejor / Gamez (feat. Keri Hilson) NEW
#20 (07) Ke$ha / Take It Off ↓6

B.o.B JAPAN TOUR 2010

 2010-07-25
B.o.B

※mixiの内容ほとんどそのまま貼り付けたんで、いつも口調が違うけどお気になさらずに(笑)

昨日、B.o.Bの来日公演に行ってきたー!
久々の1人参戦…。

だ・け・ど
もう本当に楽しかった!!!

開場時間になったのに並んでる人が5人くらいしか居なかったので、
最前列のど真ん中という今までのライブの中で最高のポジションをキープ。
こんな調子で人集まるんかぁ?と思ってたけど、
開演時間にはそこそこ入ってたね。

B,o.BことBobby Rayは白ジャケット、灰インナー、
ジーパン、白キックス、サングラスという井出達で登場。
かっけー!!!
ただ、最初に歌った曲なんだったけ?
忘れちゃったんで誰か教えて。

今回最前列ということもあって、口ずさみまくり、
手振りまくり、音にノリまくり、かなり自由気ままにライブを楽しめたかな。
んで、何回も手触れたし、握手したし!
あんなに間近で海外アーティスト見れるとは感動だったね。
隣の奴が最前列の癖にノリが悪かったのが気になったけど。

ライブ内容はと言うと、アルバムからはもちろん未発表曲も多数披露。
だけど、ノリやすい曲ばっかりなんで問題無かった。
途中は本人がギターを弾きながら歌うノリの良いロッキッシュな曲が続いたので、
ラッパーじゃなくてロックスターにも見えた。
ラップも出来て歌も歌えてギターも弾けてピアノも弾ける、
既に分かってたことではあるけれど、
その多才さを間近で見るとやっぱこれ凄くかっこいいんだわ!
歌声もCDとさして変わらずに上手いし。
で、今回特に印象が良かったのが、
何よりも本人が一番楽しそうにライブしてたんよねー。
観客の盛り上げ方も上手かったし、本当に気さくな兄ちゃんって感じで。

個人的な感覚で特に盛り上がったと思ったのは、
「Nothin' On You」「Airplanes」「Magic」
「I'll Be In The Sky」「Haterz Everywhere」辺りかな。
「Magic」超好きだから、暴れまくってやりました(笑)
「Nothin' On You」では 会場内みんなでサビを歌ってた。
やっぱ良い曲よなぁ。
「俺の大好きな曲を歌うぜ」って言って歌った
最後の曲も盛り上がったんだけど、
全然知らない曲だったので、誰か知ってる人は教えて下さい…。

てことで、客演アーティストは結局誰も来なかったけど、
そんなの全く気にならないほど楽しかった!
バンドメンバーもみんな超面白くて良い人だったし、
大満足なライブでした。
また行きたいーーー!!!
カテゴリ :ライブ | コメント(5)

LMFAO / Yes

 2010-07-24
LMFAOのデビューアルバム『Party Rock』からの4thシングル「Yes」。
前曲「Shots (feat. Lil Jon)」はチャートの下の方でロング・ヒットしてましたが、
完全なるクラブ向けパーティ・アンセムとして定着したからだと思います。
そして何故かこの「Yes」のMusic Videoは
10分にも及ぶお馬鹿な大作(?)になっています。
更に何故かJamie Foxxもゲストで出演! 他にも有名な人いっぱい出てんのかな?
曲は普通に良いと思いますよ。
この2人の音楽は大好きだけど、見た目が汚らし過ぎるのがなんとも…。

4thシングル / Yes


誰もが叫ぶクラブ・ヒットなお馬鹿曲
3rdシングル / Shots (feat. Lil Jon)
カテゴリ :オンガク | コメント(0)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
name=