スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告

2010/12/25付け Billboard Hot100 通信

 2010-12-17
今週でビルボードチャート的には2010年度としては最後の週となりました。
約1ヶ月振りのビルボ記事です。今回も愛情を込めて書きましたので
愛情を持って読んで下さい!どうぞ!


#01 (08) Katy Perry / Firework [2 Weeks] →
#02 (08) Rihanna feat. Drake / What's My Name? ↑1
#03 (11) Bruno Mars / Grenade ↑2
#04 (10) P!nk / Raise Your Glass ↓2
#05 (07) Ke$ha / We R Who We R ↑3
#06 (14) Rihanna / Only Girl (In The World) →
#07 (21) Bruno Mars / Just The Way You Are →
#08 (05) The Black Eyed Peas / The Time (Dirty Bit)
#09 (17) Nelly / Just A Dream →
#10 (18) Trey Songz feat. Nicki Minaj / Bottoms Up →

#01 Katy Perry / Firework

Katy Perry

来日公演も決定したKary Perryのアルバム、『Teenage Dream』からの3rdシングル。Mariah Carey、Usher、Monica、Justin Timberlakeらが記録している、アルバム1作品からの3曲連続1位の仲間入りを果たしたんだそうです。勢いあるなー。StargateとSandy Veeプロデュースによる、ストリングス使いでスケールの大きくポジティブなアップ・ナンバー。この曲のヒットに関してはVideoの力も大きいと思います。Katyは美しいし、内容も見てる者の気持ちをホッコリとさせますし。次は何をシングルカットしてくるのか楽しみです。




#11 (10) Wiz Khalifa / Black And Yellow ↑4
#15 (03) Enrique Iglesias feat. Ludacris & DJ Frank E / Tonight (I'm Fuckin' You) ↑5
#16 (14) Waka Flocka Flame feat. Roscoe Dash & Wale / No Hands ↑2
#18 (01) T.I. feat. Eminem / That's All She Wrote NEW
#19 (10) Edward Maya & Vika Jigulina / Stereo Love ↑5
#22 (07) Chris Brown / Yeah 3X ↑11
#24 (03) Diddy - Dirty Money feat. Skylar Grey / Coming Home ↑27
#26 (11) Nicki Minaj / Right Thru Me ↑5
#32 (11) Pitbull feat. T-Pain / Hey Baby (Drop It To The Floor) ↑9
#34 (07) Taylor Swift / Back To December ↑9
#45 (03) Keri Hilson / Pretty Girl Rock ↑17
#46 (10) David Guetta feat. Kid Cudi / Memories ↑4
#49 (11) Christina Perri / Jar Of Hearts ↑16


#11 Wiz Khalifa / Black And Yellow

Wiz Khalifa

この「Black And Yellow」の出来の良さには一人で騒いでましたが、遂にココまで来てしまいました! 全身タトゥーで"葉っぱ"大好きラッパーWiz Khalifa。この曲のタイトルの黒と黄は、彼の出身であるピッツバーグの旗の色の事なんだそうです。しかしこの曲は、Stargateプロデュースのトラックがマジで格好良い! それに彼の、ちょぴっとナヨめな淡々としたライムが上手い事マッチしてるんですよね。一聴き惚れだったのでヒットしてくれて嬉しいです。浮ついたシンセトラックでもHip-Hopに十分適合することを証明してくれたような一曲です。ちなみにそんな彼、過去のハウスヒット曲であるAlice Deejayの「Better off Alone」をモロにサンプリングした、「Say Yeah」という曲を2007年に発表しています。Hip-Hopがこんなことして良いのか?!と、チャートにこそ入らなかったけどこれ結構話題になりましたよね。bmrとかでも読んだ気がする。あの時から何でもアリなラッパーだったのかもしれません。




#15 Enrique Iglesias feat. Ludacris & DJ Frank E / Tonight (I'm Fuckin' You)

Enrique Iglesias

RedOneプロデュースによるダンスPop曲「I Like It」がまさかの特大ヒットとなったEnrique Iglesiasの新曲「Tonight」。「I Like It」のヒットに完全に味を占めたようで、今回は更にもっともっとダンスフロアー直行型の耳にドぎづいアゲアゲ曲になってしまいました。そんでもってサビで「♪とぅなぃあまふぁっきんゆー」ですよ。もう色んな意味で参りました(笑) プロデュースはDJ Frank E。このDJ Frank Eという人、最近ちょくちょく見かけるのでこれからの動きに注目です。




#22 Chris Brown / Yeah 3X

Chris Brown

過去に色々ありましたが、完全に復活モードへの糸口を見出したChris BrownのPopラジオ局用への新曲「Yeah 3X」。最近主流のハウス・ミュージックを取り入れたアップ・ナンバー。VideoのChris Brownのダンスがキレまくりで格好良すぎる! ダンス見せられるとやっぱ圧倒されるよなぁ。見てるだけで気分がアガります。曲をプロデュースしたのはまたもやDJ Frank E。ちなみにCalvin Harrisが「俺の曲の『I'm Not Alone』に似てね?」ってつぶやいたそうですが、確かに似てるな。




#24 Diddy - Dirty Money feat. Skylar Grey / Coming Home

Diddy Dirty Money

延期に延期を重ね、ようやく今週に発売の運びとなった3人組ユニットDiddy - Dirty Moneyのデビューアルバム『Last Train to Paris』からの5thシングル「Coming Home」。チャートイン3週目にして一気にこの位置まで上がりました。そしてこの曲でシングルの自己最高位を更新です。(過去最高は「Hello Good Morning」の27位) シンプルで美しいピアノ・イントロ上を歌うのはSkylar Grey。何でも彼女はソングライターだそうで、Eminem「Love the Way You Lie (feat. Rihanna)」のソングライトにも参加してたそうです。他にも過去に幾つかの曲でソングライトに参加している模様。そのピアノ・イントロから始まり、重厚でどっしりとしたトラック上を、ある意味貫禄を感じさせるようなゆったりとしたDiddyのライムが乗り、サビではキャッチーなメロディを女性2人のメンバーが歌います。Videoの様に壮大な曲で、これはなかなかインパクトがある曲ではないでしょうか。プロデュースはAlex Da KidとJay-Z。




#52 (04) Dr. Dre feat. Snoop Dogg & Akon / Kush ↑6
#55 (13) Plain White T's / Rhythm Of Love ↑16
#56 (02) Far East Movement feat. Ryan Tedder / Rocketeer ↑33
#62 (05) Jeremih feat. 50 Cent / Down On Me ↑10
#68 (01) Adele / Rolling In The Deep NEW
#74 (10) Linkin Park / Waiting For The End ↑9
#76 (03) Sick Puppies / Maybe ↑10
#77 (05) Lady Antebellum / Hello World ↑12
#80 (05) Twista feat. Chris Brown / Make A Movie ↑11
#85 (04) Train / Marry Me ↑9
#89 (01) Chris Brown / No Bullshit NEW
#90 (10) Shakira feat. El Cata or Dizzee Rascal / Loca ↑10
#91 (04) Natasha Bedingfield / Strip Me RE
#94 (01) Dev feat. The Cataracs / Bass Down Low NEW
#95 (01) Jamie Foxx feat. Drake / Fall For Your Type NEW
#100 (05) Pitbull / Bon, Bon RE


#52 Dr. Dre feat. Snoop Dogg & Akon / Kush

Dr. Dre

アメリカで600万枚以上を売り上げた『2001』以来の3rdアルバム『Detox』を来年遂に発売すると言われているラッパーDr. Dreの新曲。ソロ名義でのビルボードHot100へのチャートインは実に10年振り(!)です。このアルバムも長い間、「もうすぐ発売する」と言いながら一向に発売される気配が無かったのですが、この楽曲がリークされて以来、今年の年末で一気に動きが出てきましたね。正直自分はDr. Dreに関して全く詳しくも無く、どっちかって言うとプロデューサーとしての顔や、イヤフォン・ヘッドフォンの印象が強いのです。この曲はヒヤッとした空気や重厚感、更に中毒性を持ち合わせているトラックの曲で、今流行ってるHip-Hopともまたちょっと違う印象ではないでしょうか。独特でさすがだなぁと思わせてくれました。Dr. Dreとはお馴染みの組合せとなったSnoop Dogg、そして未だに客演王として君臨するAkonを迎えています。サビの終わりの声の加工はNate Doggを彷彿とさせる。これ絶対狙ってますよね。曲の内容としては"葉っぱ"の歌らしく、本人としては1stシングルにするかどうかを迷っていた曲なんだそうです。




#56 Far East Movement feat. Ryan Tedder / Rocketeer

Far East Movement

アルバム『Free Wired』からの1stシングル「Like A G6 (feat. Dev & The Cataracs)」が今年を代表する大ヒットとなったアジア系4人組ラップグループFar East Movementの2ndシングル「Rocketeer」。トラック志向の「Like A G6」から一転し、OneRepublicのボーカルでありプロデューサーとしても手腕を放つRyan Tedderを迎えた非常に美しくメロディアスなミッド・ナンバー。プロデュースはStereotypesとThe Smeezingtons(Bruno Marsを含む3人組)で、なんとなくBruno Marsがサビを歌ってても違和感無い感じがするので納得。アルバム中でも存在感を放ってたのでこれはヒットするでしょ。




#62 Jeremih feat. 50 Cent / Down On Me

Jeremih

「お誕生日SEX」の大ヒットでお馴染みのR&Bシンガー、Jeremih[ジェレマイ]の2ndアルバム『All About You』からの2ndシングル「Down On Me」。Hip-Hop度数高めの浮遊感漂う重めのトラック上をつぶやきつつ歌うJeremih、そして50 Centがラップという何かのお経の様な変わった曲です。しかしまぁ一回聞いたら耳に残るインパクトはあるし、癖にはなるねこれ。こうしてR&Bはメロディを忘れていくんだろうか。プロデュースはDrumma Boy。ちょうど今日解禁されたVideoをどうぞ。




#89 Chris Brown / No Bullshit

Chris Brown

目下ヒット中の「Yeah 3X」がPopラジオ局用の新曲で、このスロウ・ジャム「No Bullshit」はR&Bラジオ局用への新曲です。女性との絡みもかなり過激でワイルドなVideoを見てもらえば分かる通りに、完全にベッド・ミュージック。それこそ「Yeah 3X」とは間逆をいく内容です。こうして違うフォーマットで曲を分けてプロモーションを行うのが、アーティスト生命を繋げていく鍵ともなっているようです。ちなみにこの曲自体はTygaとのミックス・テープ『Fan of a Fan』に収録されていたもので、「Deuces」に続くシングルカットとなっています。




#91 Natasha Bedingfield / Strip Me

Natasha Bedingfield

UK出身のシンガーソングライターNatasha Bedingfiedのニューアルバム『Strip Me』からの2ndシングルであり、タイトル・チューン。Ryan TedderとWayne Wilkinsがプロデュースということで、同じくRyan TedderプロデュースだったJordin Sparks「Battlefield」辺りを髣髴とさせるシンセ使いのポップナンバー。彼女のパワー溢れるハスキーな声ともよくマッチしているし、この曲が解禁された当初かなり絶賛したのですが、これが不思議な程に話題にならない。色々な服を着て脱ぐVideoも面白いのに…(ちょっと怖いけど)。というか、彼女への注目度が非常に低下している様で、アルバムの方は今週104位に初登場という結果になってしまいました。本当に今回何故このような結果になったのかが不思議でなりません。この調子じゃあUKでの復帰ヒットも難しいんじゃないだろうか。好きなアーティストなので頑張って欲しいんだけど。




#94 Dev feat. The Cataracs / Bass Down Low

Dev

女性シンガーDevの新曲「Bass Down Low」。Devと言えばもちろんFar East MovementとのNo.1ヒット曲「Like A G6」を思い浮かべる人がほとんどだと思いますが、実はあの曲は、Devの「Booty Bounce」という曲をサンプリングした曲だったという事をご存知でしょうか。というわけで満を持しての新曲は、パートナーとして組んでいるユニットThe Cataracsを迎え、さながら「Like A G6」のパート2と言っていいようなメロディアスさ皆無で頭の悪そうなエレクトロ・ナンバー。この変なビート頭に残るぅぅぅ。しかしこういう曲が注目されるって、凄い時代になったなぁと




#95 Jamie Foxx feat. Drake / Fall For Your Type

Jamie Foxx

最近は歌手としての活躍も目覚しい俳優Jamie Foxxの新曲「Fall For Your Type」。Justin Timeberlakeマナーに乗っ取った前シングル「Winner (feat. Justin Timberlake & T.I.)」がそこそこのヒットをしながらも、Videoは作られずにアルバム『Best Night of My Life』は発売延期。結局あの曲も収録される運びとはなったようですが、この「Fall For Your Type」が正式な1stシングルとなり、Videoも作られアルバム発売まで一気に決定しました。最近にしては非常にスローなR&B曲で「これ1stシングルにしちゃうのか!?」と驚きました。全体を包む雰囲気はJamie Foxxの声やDrakeのつぶやきラップともマッチしてるとは思いますが、なかなか思い切ったなと。





疲れた。(´ω` *)
よろしければ拍手下さい…。
カテゴリ :ビルボード | コメント(4)
コメント
乙です!

Ryan TedderってOneRepublicの人だったんですねー。Bruno自身が歌っても違和感なさそうってのは自分も思いましたw FEMが一発屋で終わらなくてなによりです
【2010/12/18 01:34】 | 一号 #SUEkXVGc | [edit]
>>一号さん
ありです!
Ryan TedderはOneRepublicの人ですよー!
一人だけプロデューサーとしても活躍してるから分かりにくいですが。
「Rocketeer」ヒットしそうで何より。
【2010/12/20 01:18】 | kino #0MXaS1o. | [edit]
Dr. Dreの新曲、まだ聞いたことがなかったんですけど、さすがですねぇ。この質感はやっぱ独特。シーンに氾濫するどの音とも一線を画す感じですね。
アルバム、無事リリースしてくれることを祈ります。
【2010/12/26 03:00】 | musiqmusiq #- | [edit]
>>musiqmusiqさん
やっぱ今売れてるHip-Hopの要素を取り入れつつも
一味違う感じがさすがですよねー!
【2010/12/27 10:17】 | kino #0MXaS1o. | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://sowhat22.blog94.fc2.com/tb.php/418-c53b5535

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
name=