スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告

Beyoncé 『4』

 2011-07-11
書いておかなければならないような気がしたので。

4(初回限定盤)(2CD)

世間的に面白いほどに評価が真っ二つの今作『4』。
色んな人の意見があると思いますが、結論から言うと僕は大好き。今までで一番。
オーソドックスなR&B・ドタバタと賑やかなアップチューン・黒さより白さを選んだストレートなバラード・
ヒップホップビートを大胆に取り入れた曲などなど、思えば色々な事にチャレンジしてきた彼女ですが、
その今までの良いところだけを抜き取って、嫌味の無い様にコンパクトに纏めた印象を個人的には受けた。

だから、特に新しい事をしたわけではないので正直言って別に面白くは無い。
もう一度言う、面白くは無い。

彼女にトレンド・セッター的役割を求めているとすると肩透かしは食らいそう。
その部分が賛否両論の一番の理由ですね。
でもそんなの僕にとってはどうでもいい事。今回は素直に「良い曲」と思えるものが多く、
アルバムの流れもスマートだし、敢えて「荒削り」にしたという彼女のソウルフルで
生き生きとした歌声を楽しむべきだと思った。

流れとしては、非常に地味ながらも濃いソウル色を出した「1+1」で始まり、
ボーナストラックを除いた本編の最後「Run The World (Girls)」で全てを爆発させて終了、
という最後に向かうほど賑やかになるというちょっと変わった流れ。でもこれが至極妥当。
ディスク2のボーナストラックはまたガラッと印象が変わって、Ameriie辺りも好きそうな
80'sポップのかほり漂う冒頭の2曲「Lay Up Under Me」「Schoolin' Life」が印象的。

個人的にはディスク1の4曲目「Best Thing I Never Had」~10曲目「End Of Time」までの流れが大好き。
この7曲だけで満足しちゃうくらい。一番好きなのは8曲目「Love On Top」。
これR&B好きで嫌いな人って居るの? てか、多分これ嫌いな人とは自分と話合わないわ。
それくらいに初めて聞いたときに「卑怯だろこれー(笑)」と思いました。
やはり概ね周りの反応も大好評。オールディーズ回帰な心弾むアップチューンで、
終盤で怒涛の様にピッチ上げが行われるのですが、それに呼応する彼女のボーカルに痺れる。
これ聞いて「あ、やっぱBeyoncéすげーわ」って改めて彼女への愛情を確信した。

6曲目「Rather Die Young」のオールディーズなスローも大好き。
これも非常にシンプル&ソウルフルです。彼女の歌声の力強さに乾杯。
アップとしてはBoyz II Men「Uhh Ahh」の掛け声を使用した
9曲目「Countdown」辺りが一番シングルカットの可能性が高そう。
現にアメリカのiTunesではこの曲が一番売れてるみたい。まぁ彼女らしい浮き沈みの大きい
ハネたアップチューンではあるけれど、「Run The World」程のクドさは無いので、
受け入れられやすそうではありますね。僕もアップでは一番好き。

というわけで、僕はこのアルバムは貶すところが特に見当たらないの。
いや、嘘。そりゃあある事はあるんだけど、貶す気にさせない程の魅力が大き過ぎて、他が霞んじゃう。

これを一意見として受け入れるかどうするかは あ な た 次 第 で す !
まぁBeyoncéのボーカルが好きなら買って問題無いです。
カテゴリ :アルバム | コメント(2)
コメント
「Run The World」「Best Thing I Never Had」の先行2曲がかなりツボだったので
誘惑に負けてアルバム買ってしまいました(笑)

ちょっと1~3曲目がおとなしすぎて全然好きではないのですが、
それ以降の流れは秀逸ですね。
個人的には「Run The World」大好きだったので、
もう少しこの路線を収録して欲しかったです。

次のシングルとしては「Love On Top」「Countdown」のどちらか希望ですね
この2曲はずば抜けて再生回数を伸ばしてますね(笑)
【2011/07/21 16:45】 | SHU #- | [edit]
>>SHUさん
自分も4曲目から聞いちゃいますねー。
「I Was Here」は何故か飛ばす率高いですが。
「Love On Top」をシングルカットして1位とか取ったら凄く格好良いんだけどなぁ。
世間の流れ的に、まぁ無理なのは知ってますがw
【2011/07/24 23:11】 | まっちゃん #0MXaS1o. | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
name=