スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告

2011/10/31付け パーソナル・チャート + α(アルファ)

 2011-10-31
Beyonce

#01 (08) Beyoncé / Countdown [2 Weeks]
#02 (07) Jay-Z & Kanye West / That's My Bitch ↑1
#03 (04) J. Cole / Can't Get Enough (feat. Trey Songz) ↑4

#04 (03) Drake / Headlines ↓2
#05 (02) The Wanted / Glad You Came ↑10
#06 (02) Alexandra Stan / Get Back (ASAP) ↑4
#07 (07) Chris Brown / Wet The Bed (feat. Ludacris) ↓3
#08 (05) Beyoncé / Party (feat. J. Cole) RE
#09 (02) Chris Brown / Up To You ↓1
#10 (06) Big Sean / Dance (A$$) [feat. Nicki Minaj] RE

#11 (05) B.o.B / Strange Clouds (feat. Lil Wayne) ↓3
#12 (02) Wale / That Way (feat. Jeremih & Rick Ross) ↑5
#13 (01) Katy Perry / The One That Got Away NEW
#14 (01) LMFAO / Sexy And I Know It NEW
#15 (02) Mario / The Walls (feat. Fabolous) ↑1
#16 (09) Beyoncé / Love On Top ↓11
#17 (01) Wale / Lotus Flower Bomb (feat. Miguel) NEW
#18 (07) Britney Spears / Criminal (Radio Mix) ↓12
#19 (01) Nero / Promises NEW
#20 (04) Tinie Tempah / Pass Out RE


週一のぼやきブログと化しちゃいましたね。。。(´Д`)

#08 Beyoncé / Party (feat. J. Cole)



Video解禁。アメリカのR&B/Hip-Hopラジオ局のみでシングルカットされているアルバム『4』からのニュー・シングル。現在ビルボードHot100では75位、R&B/Hip-Hopチャートでは5位にまで上昇してきました。Kanye Westプロデュースらしいチル・アウト系な上品パーティソング。このスムースなトラックが非常に心地良く、アルバム中でなかなか人気の高い楽曲でもありました。アルバムバージョンではAndré 3000を客演として迎えていましたが、今回のシングルカットに辺り旬のラッパーJ. Coleにチェンジしてきました。J. Coleは大好きだけど、この曲に関してはAndré 3000の方がスムースさを全く損なわない見事なフローを披露してくれていたので、そっちのままで良かったのになぁ。んで、Videoについて。茶色をベースとした映像にナチュラルな雰囲気のBeyonce達が楽しげに騒ぐ。。。っていうものを勝手にイメージしてたんだけど、またもや大ハズレ(笑) ド派手な色使いとメイク、そしてコスチュームに身を包んだBeyonce達がド派手なパーティで楽しむというVideoでした。どうも最近のBeyonceには予想を裏切られるなぁ。良い意味でも悪い意味でも。


#13 Katy Perry / The One That Got Away

Katy Perry

アルバム『Teenage Dream』からの6thシングル。ビルボードHot100チャートでは登場2週目にして55位、Popチャートでは22位にまで急上昇してきました。なにこの勢い! 個人的には3rdシングル「Firework」以来となる好きな曲のシングルカットでテンションは上がってます。大ヒット曲「Teenage Dream」を少しおとなしくしたようなおセンチポップスのプロデュースを手掛けたのはDr. Luke&Max Martinの黄金コンビ。Katyはこの曲をアコースティックバージョンでライブ披露をしました。その映像を下に貼り付けました。普段は声が出なかったり裏返ったりと、歌の荒削りさが目立っていますが、この人アコースティックなら結構歌えるんです。昔彼女の『MTV Unplugged』を見た時にも同じ事を思ったんだけど。




#17 Wale / Lotus Flower Bomb (feat. Miguel)

Wale

ゴージャスな「That Way」がR&B/Hip-Hopチャートでスマッシュヒット(現在4位、ビルボードHot100では61位)となっているラッパーWale。11月に発売される2ndアルバム『Ambition』からのニュー・シングルはMiguelを迎えたしっとりスムース系でこれまたエロい。




#19 Nero / Promises

Nero

今週のアメリカiTunes Storeのフリー・ダウンロード曲。流行りのダブ・ステップを主軸としたデュオNeroの1stアルバム『Welcome Reality』からの4thシングルとして発表されたこの曲は、8月のUKチャートで初登場1位を獲得する大ヒットとなっていました。こういう曲が1位になるってのが、USとの大きな感覚の違いでしょうねぇ。




-------------


Taio Cruz / Hangover (feat. Flo Rida)



Video解禁。映画『Hangover』をモチーフにしてつくったみたいだけど、うーん、面白くない。。。


Nayer / Suave (Kiss Me) [feat. Mohombi & Pitbull]



Video解禁。


カテゴリ :パーソナル・チャート
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
name=