スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告

2012/3/12付け パーソナル・チャート + α

 2012-03-12
仕事でイライラ溜まりまくり!(`ω´*)

Nicki Minaj

#01 (04) Nicki Minaj / Starships [3 Weeks]
#02 (04) Neon Hitch / F U Betta ↑1
#03 (02) Rihanna / Birthday Cake ↑10

#04 (02) Afrojack & Shermanology / Can't Stop Me ↑1
#05 (06) Dev & Enrique Iglesias / Naked ↓1
#06 (03) The Ting Tings / Hang It Up
#07 (02) WZRD / Teleport 2 Me, Jamie (feat. Desire) ↑9
#08 (11) Drake / The Motto (feat. Lil Wayne) ↑7
#09 (02) Madonna / Girl Gone Wild ↓7
#10 (02) Drake / Crew Love (feat. The Weeknd) ↑8

#11 (04) Adele / Rumour Has It RE
#12 (11) Childish Gambino / Heartbeat
#13 (12) Ashanti / The Woman You Love (feat. Busta Rhymes) ↓5
#14 (02) Cassie / King of Hearts
#15 (09) Ellie Goulding / Lights ↓6
#16 (03) Usher / Climax ↑1
#17 (10) The Wanted / Glad You Came ↓7
#18 (13) Selena Gomez & The Scene / Hit The Lights ↓7
#19 (15) Beyoncé / Love On Top ↓12
#20 (01) Monica & Brandy / It All Belongs To Me NEW



#02 Neon Hitch / F U Betta

Neon Hitch

Gym Class Heroesや3OH!3の曲なんかにも客演していたシンガー、Neon Hitchの最新シングル。前回紹介しましたが、Videoが解禁されたので改めて。「彼女はあなたを愛せるかもだけど、私の方がF***は上手よ」と歌うかなりお下品な曲。だけどキャッチーなトラックと「♪ベら~えら~えら~えら~えら~えら~え~ぃ!」が耳にこびり付いて離れず、まるでBritney Spearsを思わせるかのような鼻にかけた超ロリ声はトラックとの相性も抜群。Videoも過激にビッチ路線を走ってます。こういうのホント大好きなんだよね、自分(笑) 今後の活躍に期待。




#09 Madonna / Girl Gone Wild

Madonna

んでこっちは、そのNeon Hitchが50歳を超えても同じ様な曲を歌ってたら…、なMadonna嬢のアルバム『MDNA』からの2ndシングル。いかにもMadonnaらしいキャッチーなダンス・ナンバーで、プロデュースを務めたのは「Celebration」のRemixを行っていたBenny Benassi。話題性の割に完全なる出オチとなってしまった1stシングル「Give Me All Your Luvin' (feat. Nicki Minaj & M.I.A)」よりは評判は上々っぽいです。自分もどっちかと言うとこっち派かな。しかしMadonnaって、歳を重ねるごとに曲調が軽くなってる気がするんですが…。今こそ「Take A Bow」「The Power Of Good-Bye」の様な曲を歌えばしっくり来そうなのになぁ。「いつまでも若く居たい!」っていう願望の現われか。




#16 Usher / Climax

Usher

Video解禁。春発売予定とされているUsherのアルバムからの1stシングルです。前にも言いましたが、自分はこの曲を肯定的に受け取っていて、昔からのR&Bファンをも掴みつつも新たな一歩を踏み出したなという印象で、試みとしては面白いかと。ここまでファルセットに頼った曲も珍しいので、なんだかんだで耳には残るし。Videoの方もアダルティーなUsherの魅力満載です。現在Hip-Hop/R&Bチャート18位。




#20 Monica & Brandy / It All Belongs To Me

Monica & Brandy

懐かしの2人が再タッグ。ヒット曲が出ずに4月に延期となっているMonicaのニューアルバム『New Life』からの3rdシングル。更には6月発売予定のBrandyのニューアルバム『Two Eleven』にも収録予定だとか。Rico Loveらがプロデュースしたトラック・メロディともにオーソドックスで聞きやすい爽やかなR&Bといった感じで、まぁまぁ。ただこの曲に関しては、この2人がもう一度手を組んで歌声を重ねたというところに全ての価値が集約されている様な気がします。Videoの方も見応えがあってSimply Amazing!




--------------

最近、解禁されたVideo達。


Dev / Kiss My Lips (feat. Fabolous)



当初US盤からのシングルに予定されていたとだけあって、結構ゴージャスなVideoに仕上がっています。UK盤にはFabolousはフィーチャーされていません。


Dev / Take Her From You



てか、どんだけVideoつくんのよ(笑) 上のも含めたらもうアルバムから6曲目です。このVideoはコンセプトが謎。そしてEnrique Iglesiasとのデュエット曲、「Naked」のVideoも撮影されるそうな。


Young Jeezy / Leave You Alone (feat. Ne-Yo)



いかついJeezy + メロディアスなトラックと爽やかな歌声のNe-Yoの組合せが面白い。なんだかんだでJeezyは粘って人気を得続けてるね。


K'NAAN / Is Anybody Out There? (feat. Nelly Furtado)



K'NAANにはぜ~~~んぜん興味ないですが、久々にNelly Furtadoちゃんが見れて嬉しい!

カテゴリ :パーソナル・チャート
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
name=