スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告

2013/4/29付け パーソナル・チャート

 2013-04-29
カラオケ6時間してきました( ´ω`)~♪
4週くらい連続で行ったので、もうしばらくはカラオケなくてもいいかな(笑)

Calvin Harris

#01 (04) Calvin Harris / I Need Your Love (feat. Ellie Goulding) [1 Week] ↑2
#02 (02) Ke$ha / Crazy Kids ↑9
#03 (02) Macklemore & Ryan Lewis / Can't Hold Us (feat. Ray Dalton) ↑6

#04 (02) Nikki Williams / Glowing ↑1
#05 (09) Demi Lovato / Heart Attack ↓1
#06 (02) Jessica Sanchez / Tonight (feat. Ne-Yo)
#07 (06) will.i.am / #thatPOWER (feat. Justin Bieber) ↑9
#08 (03) A$AP Rocky / Wild for the Night (feat. Skrillex & Birdy Nam Nam)
#09 (03) Paramore / Still Into You ↓8
#10 (01) Jason Derülo / The Other Side NEW

#11 (06) Anna Kendrick / Cups (Pitch Perfect's "When I'm Gone") ↑4
#12 (01) Ciara / Body Party NEW
#13 (04) Nicki Minaj / High School (feat. Lil Wayne) ↑1
#14 (02) Paramore / Ain't It Fun ↓7
#15 (02) Kelly Clarkson / People Like Us ↑5
#16 (04) Paramore / Now ↓14
#17 (01) Sara Bareilles / Brave NEW
#18 (05) Alexis Jordan / Acid Rain ↓6
#19 (13) Zedd / Clarity (feat. Foxes) ↓6
#20 (03) Avril Lavigne / Here's To Never Growing Up ↓10



#10 Jason Derülo / The Other Side

Jason Derulo

「じぇいそ~んでる~ろ~~」の最新曲。発売が予定されている3rdアルバムからの先行カットとなっています。「Whatcha Say」で出てきた時は「一発屋かなぁ?」と思っていたら、その後は良くも悪くも耳馴染みの良くて軽いアイドルの様な曲でヒットを連発し、すぐに飽きられる事もなく意外と長く続いています。アルバムは全然売れないので、典型的なシングル・アーティストですが…。で、今回のこの曲は4つ打ち要素とギタートラックを組み合わせた爽やかなアッパーナンバーとなっていて、今までと何も変わっていないところが彼らしいです。恋人であるJordin Sparksの事を歌っているとの事で、歌詞にさりげなく「Sparks」という単語が出てくるところが憎い。正直、これ良い曲だと思う。エアプレイ・チャート急上昇中なので、今回も既にヒットは確実な状況となっています。




#13 Ciara / Body Party

ようやく7月発売が決定したCiaraの5thアルバム、その名も『Ciara』からの1stシングル。これまでに発表してきたシングル「Sweat (feat. 2 Chainz)」「Sorry」「Got Me Good」達は、今のところアルバムの収録曲には書かれていませんが、もしかしたらボーナス・トラックとしてでも入るのかもしれません。今週になって急にこういう動きが出てきたので、Twitter上で熱いCiara討論をしていました。彼女へのマネージメントが問題なのか、所属事務所が問題なのか、はたまた彼女のセンスや決定力が問題なのか、今回もアルバム発売へ向けて幾度の方向転換がありましたが、Mike Will Made Itプロデュースによる浮遊感溢れるセクシーなミッド・ナンバー「Body Party」で仕切り直しとなりました。目新しさもなく現行の音楽シーンからは遠い位置にあるとは言え、こういう曲調はCiaraの得意分野であるので安心して聞けますね。R&Bエアプレイチャート辺りでは無難にヒットを狙えそうな楽曲です。恋人Futureの前でクネクネ踊るVideoの方も話題になっています。前作のアルバムがビックリする程つまんなかったので今回は期待してますが、果たしてどうかな。




#17 Sara Bareilles / Brave

発売が予定されている4thアルバムからの先行カット曲。ポジティブさ溢れるキャッチーなナンバーで、彼女の安定したソング・ライティング力には目を見張るものがあります。彼女の声も曲に負けずに非常に力強いです。EDMとHip-Hopが氾濫する音楽界だからこそ余計に光るというか何というか。




----------------------
<<以下、新着Video>>

Alicia Keys & Maxwell - Fire We Make


T.I., B.o.B & Kendrick Lamar - Memories Back Then (feat. Kris Stephens)


Muse - Panic Station


David Guetta - Play Hard (feat. Ne-Yo & Akon)


Arianna - Sexy People (The FIAT Song) [feat. Pitbull]


カテゴリ :パーソナル・チャート
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
name=