スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告

2013/7/22付け パーソナル・チャート

 2013-07-22
結局、3週間も空いちゃったー!!!

Kanye West

#01 (02) Kanye West / New Slaves [2 Weeks]
#02 (05) Britney Spears / Ooh La La
#03 (03) J. Cole / Crooked Smile (feat. TLC) ↑5

#04 (02) Kanye West / Bound 2 ↑7
#05 (02) Ciara / I'm Out (feat. Nicki Minaj) ↑5
#06 (03) B.o.B / HeadBand (feat. 2 Chainz) ↑7
#07 (02) Kanye West / Black Skinhead ↓3
#08 (03) K. Michelle / V.S.O.P. ↑6
#09 (01) 安室奈美恵 / Heaven NEW
#10 (07) Mario / Somebody Else (feat. Nicki Minaj) ↓5

#11 (10) Robin Thicke / Blurred Lines (feat. T.I. & Pharrell) ↓8
#12 (05) Ciara / Body Party (Remix) [feat. Future & B.o.B] ↓5
#13 (03) Nelly / Get Like Me (feat. Nicki Minaj & Pharrell) ↑2
#14 (03) P!nk / True Love (feat. Lily Allen) ↑5
#15 (05) Glenn Lewis / Can't Say Love ↓9
#16 (01) Tinie Tempah / Trampoline (feat. 2 Chainz) NEW
#17 (08) B.o.B / We Still In This Bitch (feat. T.I. & Juicy J) ↓8
#18 (01) Kanye West / Send It Up NEW
#19 (03) Fantasia / Without Me (feat. Kelly Rowland & Missy Elliott) ↑1
#20 (01) Karmin / Acapella NEW



#02 Britney Spears / Ooh La La

子供向け映画『The Smurfs 2』のサントラからのシングルカット。彼女にしては今回はヒットしてませんね。Music Videoが解禁されました。こんなにブリッ子なブリちゃんはどれだけ久々に見た事でしょうか! ただ、いつもより画像の修正量が少ない(?)為か年齢には勝てない為か、妙にオバちゃんっぽく映ってます。まぁ子供向けの曲だし、ナチュラルな彼女を拝める事はそうそうないので、個人的にはこれはこれでアリ。




#05 Ciara / I'm Out (feat. Nicki Minaj)

アルバム『Ciara』からの2ndシングル。僕は今週の国内盤まで買うの待ってますよ!前作『Basic Instinct』はクリスマスシーズンの販売という事が裏目に出て初動3.7万枚で初登場44位という散々な結果でしたが、今回は「Body Party」のヒット(現在ビルボード22位)も手伝って、初動5.9万枚で初登場2位という素晴らしい結果になりました。(それでももうちょっと売れて欲しかった気もしますが…。)そのセクシーなミッド「Body Party」とは間逆を行く攻撃的なエレクトロHip-Hopチューンがこの「I'm Out」。Nicki Minajが曲、Video共々良い仕事をしています。毎度毎度売れないのにも関わらず、彼女こういう変テコな曲も相変わらず好きだねー。て事で、最初は糞曲だと思ってましたが、Ciaraらしさを認めて今は好きな曲になりました。




#06 B.o.B / HeadBand (feat. 2 Chainz)

B.o.B

今年発売予定のアルバム『Underground Luxury』からの先行シングル。「We Still in This Bitch」のストリートヒット以降、なんだかダーティなHip-Hop路線に傾いている彼。自分で楽器が弾ける多才ぶりと、従来のラッパーに比べてクリーンでPopなイメージでヒット曲を築いてきた彼ですが、ここら辺で方向転換を狙っている様です。今回もストレートなHip-Hop曲をシングルに持ってきました。口笛をフィーチャーした音数の少ないトラック、下品な内容ともに「ありがち」ではありますが、技巧派の落ち着いた彼のラップとはマッチしていると思います。最近のラジオチャートのアクションを見ていると、黒人層のファンは増えてそうですがPopリスナーからは敬遠されていそうな気がする。まぁ難しい立ち位置ですよね彼の場合は。どちらにも傾倒出来るってのも、ある種の才能だとは思いますが。




#08 K. Michelle / V.S.O.P.

K. Michelle

R&BシンガーK. Michelleのデビューアルバム『Rebellious Soul』からの先行シングル。デビューアルバムは来月発売になります。今までにも何曲もシングルを出し去年辺りから徐々に名前を聞く機会も増えていた彼女ですが、この「V.S.O.P.」が最も反響が良く、段々とR&Bチャートにも軌道に乗ってきました。ビジュアル、歌唱、曲共にデビュー当時のKeyshia Coleを髣髴とさせる様な正統派R&Bナンバー。美しいメロディに力強い歌唱が冴え渡ります。「ヴェーリースペーシャール!」の連呼はインパクトもあるし、1stシングルには打って付けの曲です。




#10 Mario / Somebody Else (feat. Nicki Minaj)

R&BシンガーMarioの5thアルバムからの1stシングル。4年振りとなるそのアルバムは9月に発売が決定しました。楽曲については前回に詳しく紹介しているのでそちらで。こちらもR&Bチャートで軌道に乗ってきており、久々のビルボード100位以内チャートインも現実味を帯びてきました。これでVideoが革新的だと良かったんですが、まぁ至って普通なのでちょいがっかり。久々に踊る姿とか見てみたかったんだけどなぁ。




#14 P!nk / True Love (feat. Lily Allen)

絶好調P!nk姐さんのアルバム『The Truth About Love』からの4thシングル。攻撃的なロックナンバーが数多くを占めるアルバムの中では比較的ソフトでPopなこの曲は、シングルカットには最適なのかも。彼女の夫と娘、更に彼女のライブ映像が盛り込まれたVideoは見ていてほのぼの。そんな中、妙に怖めな役柄で登場する、ちょい役のLily Allenにも注目です。彼女の人気が非常に高いオーストラリアでは、既にシングルチャート5位を達成。




#19 Fantasia / Without Me (feat. Kelly Rowland & Missy Elliott)

Fantasia

R&BシンガーFantasiaのアルバム『Side Effects of You』からの2ndシングル。豪華絢爛なアーティストをゲストに迎えたダークなR&B/Hip-Hopチューンで久々のビルボードTop100入りも果たしました(74位)。曲は個人的にはまぁまぁなのですが、これはVideoが素晴らしい。三者三様の井出達ながらVideoの世界観を崩さない統一されたビジュアルで集い、Fantasiaもなんだか洗練され、格好良く映っています。




#20 Karmin / Acapella

Karmin

夫婦PopデュオKarminの1stフルアルバム『Pulses』からの先行シングル。デビューEPからは「Brokenhearted」というスマッシュヒットも飛び出しましたが、今回はどうなるでしょうか。ロックバンドBoys Like GirlsのフロントマンMartin Johnsonがプロデュースした、ボイスパーカッションをトラックに使用したコミカルなナンバー。インパクトもあるしHookのメロディも覚えやすいのですが、それ以外の部分(ラップパートや間奏)が若干Too Muchなところが気になります。そしてやはりKe$haっぽいという兼ねてからの印象はなかなか拭えないという。




---------------------
<<新着Video>>
3週間分全部並べたらキリがないので、ピックアップしたものだけ。
Goldfrapp - Drew


Taylor Swift - Red


KT Tunstall - Feel It All (Album Version)


Backstreet Boys - In a World Like This


Demi Lovato - Made in the USA


Selena Gomez - Slow Down


Ellie Goulding - Burn


Priyanka Chopra - Exotic (feat. Pitbull)


Calvin Harris - Thinking About You (feat. Ayah Marar)


Flo Rida - Tell Me When You Ready (feat. Future)


Juicy J - Bounce It (feat. Wale & Trey Songz)


Justin Timberlake - Tunnel Vision


Janelle Monáe - Dance Apocalyptic


カテゴリ :パーソナル・チャート
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
name=