スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告

2013/11/18付け パーソナル・チャート

 2013-11-18
喉がイガイガで声が出ません。僕の美声が出ません。

J. Cole

#01 (14) J. Cole / Crooked Smile (feat. TLC) [3 Weeks]
#02 (04) Childish Gambino / 3005 ↑3
#03 (03) Flo Rida / How I Feel ↑3

#04 (03) Avicii / Hey Brother (feat. Dan Tyminski) ↑6
#05 (01) Little Mix / Move NEW
#06 (01) J. Cole / She Knows (feat. Amber Coffman) NEW
#07 (02) Britney Spears / Perfume ↑4
#08 (07) John Legend / All Of Me ↓6
#09 (04) Lady Gaga / Do What U Want (feat. R. Kelly) ↓6
#10 (08) OneRebulic / Counting Star ↓6

#11 (09) Selena Gomez / Slow Down ↑2
#12 (05) Zedd / Stay the Night (feat. Hayley Williams of Paramore) ↑6
#13 (11) Lady Gaga / Applause ↓6
#14 (02) Avril Lavigne / Let Me Go (feat. Chad Kroeger) ↑2
#15 (03) Tamar Braxton / All The Way Home ↑2
#16 (05) Emeli Sandé / My Kind of Love (RedOne & Alex P Remix) ↓2
#17 (09) Britney Spears / Work B**ch ↓2
#18 (01) Lady Gaga / Manicure NEW
#19 (12) Ellie Goulding / Burn ↓7
#20 (04) Pitbull / Timber (feat. Ke$ha)


J. Coleタン3週目の1位です。14週目で3週目の1位とか凄いですね(棒
Childish Gambinoの新譜を楽しみにしてる人を見かけないんだけど、一体どうなってるんですかね?(怒
初登場組は5位のLittle Mixと6位のJ. Coleタン、18位のガガ「ま゛ぁ゛ぁ゛ぁ゛に゛き゛ゅ゛あ゛ぁ゛ぁ゛ぁ゛」でした。

#03 Flo Rida / How I Feel


相変わらずつまんねーVideo作ってくるなー。


#05 Little Mix / Move


『The X Factor』で優勝した4人組女性グループ。デビューアルバム『DNA』ではUKでの大ヒットに加えて、アメリカ進出もまずまずの成功(アルバム初登場4位)、そして日本では「ミュージック・ステーション」に出るなどのプロモーションの結果、知名度を上げました。そんな彼女らがデビューアルバムから約1年ではなつ2ndアルバム『Salute』からの1stシングルがこのR&Bポップナンバーの「Move」。若干地味な序盤から、終盤にかけての盛り上がりが聞き所。やや強引に引っ張る様なメロディと構成ですが、それに彼女らが負けないのは適応するだけの声の力強さがあってこそ。The Neptunesらがプロデュースしたかの様に聞こえる楽曲の面白さもさることながら、Videoのゴージャスな出来栄えと圧倒的なライブパフォーマンスも当楽曲の魅力です。これ1位とって欲しかったなぁ。(UK 3位)




#06 J. Cole / She Knows (feat. Amber Coffman)


アルバム『Born Sinner』からの3rdシングル。インディPopデュオThe Cultsの「Bad Things」を丸々サンプリングしたインパクトと中毒性のあるミッド・ナンバー。何よりもJ. Coleがこういったタイプ(The Cults)の音楽にもアンテナを張っている事に驚きなんですよね。歌詞中にDMX、Mos Def、Talib Kweli、Aaliyah、Left Eye、Michael Jackson辺りが出てくる辺りが何とも彼らしい。古めかしさと新鮮さを上手いこと同居させた地味ながらも良い楽曲で、結果として「J. Coleらしい」という一言で結論付けたくなります。ちなみにDMXのフレーズは彼の暑苦しい楽曲「What These Bitches Want (feat. Sisqo)」(YouTube上にアップされているのはクリーンバージョンの「What They Really Want」。US 最高49位。)から引用しています。


圏外 Rihanna / What Now


アルバム『Unapologetic』からの5thシングルのVideoがようやく解禁。現在アメリカでは80位まで上昇してきました。情熱的なピアノバラードですが、こちらも終盤にかけての盛り上がり方が聞きどころですね。楽曲のイメージを崩さず、小細工無しにアーティスティックに表現したVideoは好感が持てます。たまにはこういうシンプルなのも見たかったんです。脱いでるだけの勘違いしたシンプルさの「Stay」の様なVideoは要りません。にしても、今回のアルバムから3曲ものシングルカットがバラードってのも凄いな。
わあああああああああああっ、なあああああああああああっ、ああじゃすきゃんふぃぎゅりらああああああああああああ(ぶいいいいいいいいいいいいいいいいいん

カテゴリ :パーソナル・チャート
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
name=