スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告

2013/12/9付け パーソナル・チャート

 2013-12-09
誰も更新してくれないから更新します。おこ。

Britney Spears

#01 (12) Britney Spears / Work B**ch [4 Weeks] ↑8
#02 (01) Britney Spears / Til It's Gone NEW
#03 (01) Britney Spears / Tik Tik Boom (feat. T.I.) NEW

#04 (01) Britney Spears / Body Ache NEW
#05 (05) Katy Perry / Dark Horse (feat. Juicy J) ↑8
#06 (07) Childish Gambino / 3005 ↓5
#07 (08) Zedd / Stay the Night (feat. Hayley Williams of Paramore) ↓3
#08 (17) J. Cole / Crooked Smile (feat. TLC) ↓6
#09 (05) Britney Spears / Perfume ↓6
#10 (03) M.I.A. / Y.A.L.A. ↓3

#11 (05) Kanye West / Bound 2 ↓5
#12 (14) Ellie Goulding / Burn ↑5
#13 (07) Martin Garrix / Animals RE
#14 (07) Pitbull / Timber (feat. Ke$ha) ↓6
#15 (04) J. Cole / She Knows (feat. Amber Coffman) ↓10
#16 (12) Selena Gomez / Slow Down ↓6
#17 (01) Britney Spears / Don't Cry NEW
#18 (06) Tamar Braxton / All The Way Home ↓6
#19 (01) Britney Spears / Now That I Found You NEW
#20 (03) Lily Allen / Hard Out Here ↓9


見てこのBritneyバカっぷりな1週間を!
なんだか今回はシングルは売れないわ、アルバムもUSで初登場4位、UKで初登場34位とビックリするくらいに売れていません。まぁプロモーション不足なのも原因の一つではあると思いますが、精神状態が病んでた時の彼女ですらあんなに売れていたので、さすがに落ち目な感じがしてきました。僕は今回のアルバム、凄い良いとは言わないけど、普通に良いと思ったけどね。ようやくここまでEDMに吹っ切れてくれたか!という感じ。収録内容のバラバラさは玉に瑕ですが。

そんなこんなで「Work B**ch」が4週目の1位。上位4曲全てBritneyで、初登場曲も全てBritneyでした。鰤鰤鰤鰤。再登場はUKでの初登場1位に続き、ようやく全米ヒットの兆しを見せてきたMartin Garrixの「Animals」でした。

#06 Childish Gambino / 3005

俳優、コメディアンとしても活躍するDonald Gloveの音楽プロジェクトであるChildish Gambinoの待望の2ndアルバム『Because the Internet』からの1stシングル。歌も出来るしラップも出来るし自己プロデュースも出来る、というわけでデビューアルバム『Camp』が高い評価を得た結果、今作はかなり注目度も高い様で同日発売のR. Kellyらを抑えて現在1位を走っています。そしてこの曲、低音ドスドスのベースに乗っかった淡々としたシンセトラックと早口ラップが印象的ですが、それを壊さない程度のキャッチーさを持ったHookが抜群です。もう最初に聞いたときから惚れました。次世代を担うラッパーとしてもっともっとメインストリームでも有名になっていって欲しいです。
3005年まで君の傍にいるよ。
(怖いわ!つか、1000年くらい生きとるやんけ!)
誰か何故この曲が3005年なのか知ってる人が居たら教えて下さい。


#09 Britney Spears / Perfume

落ち目ブリトニー(失礼!)の最新アルバム『Britney Jean』からの2ndシングル。will.i.amもプロデュースに参加したミドルナンバー。「Work B**ch!」が尖り過ぎていて世間ドン引きシングルだったので、ここいらで親近感を持ってもらおうという作戦でしょうか。曲が地味なのであまり上手くいく気がしませんが。サウンド的にはピアノや跳ねたシンセなどを使って可愛らしくもありメロディアスでもありますが、内容としては「あなたと2人のはずなのに、3人の気がするの。私の香りをあなたに移して自分の縄張りとしてマークしなくちゃ。」っていうかなり嫌なタイプの女の曲ですね(真顔)。Videoもまぁ内容に沿った無難なつくりで、可愛いBritneyと同時にふいに現れるおばちゃんっぽく見えるBritneyになんだか複雑な気分。


#圏外 will.i.am / Feelin' Myself (feat. Miley Cyrus, French Montana & Wiz Khalifa)

みんなMiley好きだね。willさんはアルバム再リリースするそうです。


#圏外 Busta Rhymes / Thank You (feat. Q-Tip, Kanye West & Lil Wayne)

こんなに客演揃えておいて、今のところ特にヒットしてないっていう。オールドスクールな感じですね。


#圏外 Lupe Fiasco / Old School Love (feat. Ed Sheeran)

こんなの売れるに決まってる。僕は別に好きじゃないっすが。


#圏外 Demi Lovato / Neon Lights

フォロワーさんが言ってた「クラブで踊るイモ姐ちゃん」っていう形容がもの凄く印象に残ってます(笑)
前曲が全く売れなかったからって、こんなにありふれたEDM曲を3rdに持ってくる戦略にもビックリです。でも好き。
カテゴリ :パーソナル・チャート
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
name=