スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告

2014/6/9付け パーソナル・チャート

 2014-06-09
なんでこんなにやる気が出ないんでしょ。

Lorde

#01 (06) Lorde / Tennis Court [1 Week] ↑1
#02 (04) Demi Lovato / Really Don't Care (feat. Cher Lloyd) ↑4
#03 (04) David Guetta & Showtek / Bad (feat. Vassy) [Radio Edit] ↑4

#04 (03) Hardwell / Everybody Is In the Place (Radio Edit) ↓3
#05 (03) Major Lazer / Come On To Me (feat. Sean Paul) ↑3
#06 (01) Armin van Buuren / Ping Pong (Hardwell Remix) [Radio Edit] NEW
#07 (10) Sia / Chandelier ↑2
#08 (01) Charli XCX / Boom Clap NEW
#09 (01) Sidney Samson & Eva Simons / Celebrate the Rain (Radio Edit) NEW
#10 (01) Sia / Eye of the Needle NEW

#11 (01) Danity Kane / Lemonade (feat. Tyga) NEW
#12 (06) Ariana Grande / Problem (feat. Iggy Azalea) ↓7
#13 (03) Pharrell Williams / Hunter ↓9
#14 (04) OneRepublic / Love Runs Out ↓11
#15 (10) Iggy Azalea / Fancy (feat. Charli XCX) ↓4
#16 (07) Avicii / Addicted To You ↓3
#17 (05) Rita Ora / I Will Never Let You Down RE
#18 (05) Pharrell Williams / Come Get It Bae ↓9
#19 (11) will.i.am / Feelin' Myself (feat. Miley Cyrus, French Montana, Wiz Khalifa & DJ Mustard) ↓5
#20 (03) Nicki Minaj / Pills N Potions ↓8


#08 Charli XCX / Boom Clap

Icona Popの「I Love It」、Iggy Azalea「Fancy」と最近ヒット曲にこの人の名前をやたら見かけますね。そんな彼女の新曲は映画『The Fault in Our Stars』のサントラからの1stシングル。これまたかなりダウンロード数稼いでいる様なので、ソロ曲としては初の大ヒットとなりそうです。切なげなキラキラメロディから一転、Hookでは彼女お得意のちょい馬鹿ノリで、「ブーン!クラップ!サウンドマハー!ザビーゴーゾーオネノーネノネノーナー!」というインパクト絶大なフレーズを口にします。覚えやすいしこれは売れなきゃおかしい。

#09 Sidney Samson & Eva Simons / Celebrate the Rain (Radio Edit)

Afrojack「Take Over Control」やwill.i.am「This Is Love」でフィーチャーされていたEva Simonsをゲストに迎えたSidney Samsonの新曲。目一杯の力を振り絞って叫んでいます。まぁなんてことないEDM曲ですが、個人的に今更ながら本格的にEDMブーム来てるので、最近色々漁ってるのです。なんかAviciiもTiestoもAfrojackもフォークやロックを取り入れた曲をどんどん出してきてそこそこヒットしていますが、僕の好みはやっぱりどう転んでもバキバキのEDMですね。

#11 Danity Kane / Lemonade (feat. Tyga)

6年振りの復活となった女性R&BグループDanity Kaneの新曲。ほんと嬉しい。彼女らのアルバムって1stも2ndも結構良かったので、あっさりと表舞台から消えてしまったのは非常に惜しかったですもん。2ndではエレクトロ調の曲が多かったですが、復活となる新曲はClipseの「Gridin'」をサンプリングしたHip-Hop調の中毒性のあるナンバー。ほぉほぉそうきましたか。彼女らの美しいハーモニーも健在で何よりです。

#12 Ariana Grande / Problem (feat. Iggy Azalea)

Video解禁。敢えて色目を抑えて古びた感じを演出していますね。が、個人的にはなんか全体的に中途半端な気がするのですがどうでしょうか。「Song Of Summer 2014!」的なイメージだったのに、元気さが感じられないし、あんなにパフォーマンスで頑張っていたダンスもあまり映ってない上になんか下手っぽく見えるし。うーむうーむ。

#14 OneRepublic / Love Runs Out

Video解禁。面白いVideoというわけではないですが、曲が持つ独特の世界はよく出てるんじゃないでしょうかー。

#20 Nicki Minaj / Pills N Potions

Video解禁。髭モジャGameがゲスト出演するも、あらーなんだか安っぽい…。Nickiらしい色使いや衣装とは言え、特に驚きもなく。そろそろ普通に美しいVideoにでも仕上げてくると思ってたのに。

カテゴリ :パーソナル・チャート
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
name=